KKAKの成り立ち

KKAKは、鹿児島在住の「人」に関する専門家が
東京商工会議所認定の「健康経営アドバイザー」としてチームでサポートいたします。

  • HOME
  • KKAKの成り立ち

本業に集中でき、明るい未来を創造できる体制を
全ての企業がそなえること

鹿児島健康経営アドバイザー協会は、東京商工会議所認定『健康経営アドバイザー』である、産業カウンセラー、人材育成コンサルタント、看護師、社会保険労務士からなる専門家で構成されています。それぞれの専門職を活かし、会社毎の状況に応じて、「健康経営」の取り組みをサポートいたします。
「健康経営」とは経済産業省が推進する日本再興戦略、未来投資戦略に位置づけられた「国民の健康寿命の延伸」に関する取り組みの一つです。
具体的には自らと従業員の健康管理を経営的な視点で考え戦略的に実行する経営手法です。

企業が経営理念に基づき、従業員等の健康維持増進に取り組むことは、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や組織としての価値向上へとつながる確実な歩みを生み出します。
ただ、「健康経営」に取り組みたいと思っても、何をどうしたらいいのか分からないという経営者の方もいらっしゃることと思います。
そのような場合には、ぜひ鹿児島の健康経営アドバイザーをご活用ください。

「人」に関する専門チームです

産業カウンセラー
武井遼
人材育成コンサルタント
上村ひさみ
看護師
船盛悦子
特定社会保険労務士
西田一世

団体概要

団体名 鹿児島健康経営アドバイザー協会
事業内容 健康経営の取り組む企業の運営と「健康経営優良法人」認定のサポート
郵便番号 892-0823
所在地 鹿児島市住吉町13-7-203号
電話番号 090-9484-8192
メールアドレス info●k-kenkokeiei.com
お手数ですが●を@に変えてください。