スタッフの紹介

KKAKは心の健康・身体の健康・組織運営、それぞれの専門家の持つ資格や
経験と特化した知識で企業の従業員と向き合ってまいります

  • HOME
  • 上村ひさみ

『健康経営』の導入で、経営者の思いを形にし、
企業価値の向上に役立てられる
具体的な策を得たと感じています。

職場内合意形成・コミュニケーション部門担当
上村ひさみ Kamimura Hisami
鹿児島健康経営アドバイザー協会 代表

健康経営に出会うまで


日本航空鹿児島支店にて、予約発券サービス担当者として17年間勤務。
JALJAS経営統合を体験し、人の生産性がチームのコミュニケーションの質に左右される事を体感。2007年合同会社オフィス・イエローシードを「万物すこやかに」を理念とし設立。人を取り巻くコミュニケーションの良好化に役立つ知恵を当事者間で紡ぐ対話をベースにした人材育成プログラムを提供。2016年に経済産業省が提唱している『健康経営』に関心を持ち、2017年武井氏と出逢い語る。鹿児島の地方創世に共に力を合わせて行こうと決意し、必要な仲間を募る。2018年4月に鹿児島健康経営アドバイザー協会(KKAK)を立ち上げる。

活動内容


合同会社 オフィス・イエローシード
(人材育成・リーダー養成研修・ 組織変革サポート・周年行事運営サポート)
マインドフルネスNLP🄬トレーナー・NLPコーチ
中小企業庁認可支援機関認定登録人材育成・社内コミュニケーション専門家
行政に頼らない村づくり“やねだん”故郷創世塾6期生
健康経営エキスパートアドバイザー

健康経営で実現したいこと


これまでの人材育成で企業と関わった経験から経営者の従業員を思う気持ちに深く触れてきました。
『健康経営』の導入で、経営者の思いを形にし、企業価値の向上に役立てられる具体的な策を得たと感じています。